2017年12月17日をもって「yuune」のサービスを終了させていただきます。
「yuune」をご利用くださいまして、誠にありがとうございました。

interview

【インタビュー】編集、アパレル、スキルを身につけた仕事の現場。(後編)

LINEで送る

「大学生活で学んだことの6割は、バイトから得ているかも」と語ってくれた原田さん。経験から貪欲に学びを得るその姿勢から見えてきたのは、「人が好き」という温かな人柄だった。私も明日からバイト頑張ろう、そんな風に感じられた後編。

LINEで送る

編集部でのアルバイトで得たスキルについて伺った前編
後編では3年時からはじめたというアパレルのアルバイトについて、さらにアルバイトの面白みについて語っていただいた。

— 3年生からはアパレルでもアルバイトをはじめたとか。編集部で身につけたスキル、アパレルで生きたことはありますか?

アパレルって女社会なので、コミュニケーションが本当に大事なんですが、編集部で得た気遣いのスキルがとても役立ったなと思います。食堂で先輩の分のお茶もとってきてあげるとか、本当小さいことなんですけど。そういうことの積み重ねで、先輩にはとても可愛がっていただきました。

— 職場で人間関係がうまくいくと、本当に働きやすいですよね。逆にアパレルを経験したことで得たスキルはありますか?

すごく特殊技術なのですが、目で会話するスキルが身につきました(笑)。編集はなんだかんだ個人プレイな部分が多いけれど、アパレルは完全にチームプレイなんですよね。なので、スタッフは接客しながら目で会話しているんです。文脈に依存したとても曖昧なコミュニケーションで、最初は全然わからなかったです。

— 目で会話(笑)。例えばどんなコミュニケーションがなされるんですか?

休憩いってね。とか、レジ代わってとか。お客さんと盛り上がりすぎてるときとか、そろそろ切り上げて〜って目で見られます。
こればっかりは体で覚えるしかなくて。長期休みに週3,4でがーっと入って、ようやく身につけました。

— どこのバイトでも色々なスキルを得ていらっしゃいますね。

経験から学ぶのが好きで。バイト先で学んだことって、もうその日から実践できるじゃないですか。それがうまくいくと、成長の手応えをとてもわかりやすい形で感じられる。
なので、バイトは基本的に得られそうなスキルを重視して選びます。説明能力が欲しいときは、塾講師のアルバイトをしたりしました。

— バイト選びの基準はスキル!?

逆に座学は苦手です。90分座っていられないくらい(笑)。
私が大学生活で学んだことの6割は、バイトから得ているかもしれません。
アパレルの店長とか、普通に生きてたら自分の人生には関わりがなかったし、本来は自分と全く違うレイヤーで生きている方だと思うんです。
そういう人は私が知らない世界を知ってる。知らない世界を知ってる人に、いろんなことを教われるのがとても面白くて。

— 人と関わるのが好きなんですね。

そうですね。人についていくタイプで、人懐っこいねとよく言われます。
でもそうなれたのも、編集部のアルバイトで得た気遣いのスキルが生きているのかもしれません。

どんなバイト先でも自分なりの学びを得ていた原田さん。さらに編集部で学んだことがアパレルで役立ちさらなる学びを生んでいた。どうせ自分の時間をアルバイトに使うのなら、成長を実感したい。そんな人は、欲しいスキルを重視してアルバイトを選んでみるのも良いかもしれない。

この記事のライター

中本れみ

慶應義塾大学3年。バイト代のほとんどを、カレーとTSUTAYAに貢いでいます。最近はおじさんだらけの囲碁部に通い中。ストレス解消法は、日没二時間前のお散歩と、写真を撮ること。
Instagram<https://www.instagram.com/lemi_1994/?hl=ja

アパレル@原宿の求人一覧
編集@青山の求人一覧

ユー&ヨーコのつぶやき

アパレルと編集部でスキルを手にするなんて恰好いいなー。まぁ私も「つけ麺600gを30分で完食」ってスキルを持ってるけどな!

ユー&ヨーコ

(ユー、それはスキルとは言わないよ…)

LINEで送る

Job Quicker - スポットのアルバイト検索・バイト求人