2017年12月17日をもって「yuune」のサービスを終了させていただきます。
「yuune」をご利用くださいまして、誠にありがとうございました。

know-how

働いていても女子でいたい!バイト専用ヘアメイク術

LINEで送る

”がんばる女子は美しい”本当にそうだろうか?「どうせバイトだけだし適当でいっか。」と、頭ぼさ子・顔色わる子になっていやしませんか。可愛いは作れる!その通り。天使過ぎると話題沸騰中のイラストレーター五島夕夏さんが送る”プロに教わるヘアメイク術”をご紹介します☆

LINEで送る

みなさん、はじめまして。五島夕夏(ごとうゆうか)と申します。
東京生まれの24歳で、好きな動物は猫です。

普段フリーのイラストレーターとして活動している私ですが、今まで様々なバイトライフを経験してきました。
ファミリーレストラン、コンビニエンスストア、テレフォンオペレーション……振り返ってみると異様にカタカナが多いですね。

そんな働く学生時代、私はあるひとつのことを諦めていました。

それは、“バイト中に可愛くいること“です。はい。

なぜなら、バイトにはルールが付き物。
特に飲食店や接客業は清潔感が命です。
それは時にヘアカラーであったりネイルであったり様々ですが、自由に着飾れる休日と違い、バイト中はある程度の我慢が必要になってきます。

そこでわたくし、働くあいだは女子でいることを諦めまして、なんとすっぴんで過ごす日もありました。

しかし大人になった今、思うのです。


なんてもったいないことをしていたんだーーーー!!



バイト中にトキメキラブボーイに出会う可能性は多いにあるし、自分に自信を持てばもっとバイト自体を楽しめたかもしれないじゃないか!
後悔、大後悔です。

絶賛バイト女子ナウなみなさんには、そんな悔しい思いをしてほしくない!
ということで今回は、きちんとルールを守りつつ可愛く綺麗に見せる、バイト専用ヘアメイクを身をもって体現したいと思います。

それではさっそく、レッツ変身☆


<プロに教わるヘアメイク>

身をもって体現!とは言ったものの、私はしがないイラストレーター。
美容の知識はゼロに近しい人間です。

なので今回、いさぎよくプロの力を借りることにいたしました。
やってきたのは表参道にある美容室、Gigi(ジジ)
とってもオシャレな内装と高い技術で、老若男女問わず大人気のサロンさんなんですよ。

メガネがトレードマークのこちらのお方が、本日お世話になる間島(まじま)さんです。突然のドアップ登場で驚かれた方々、すみません。
間島さんはGigiのオーナーでありながら数々の媒体でヘアメイクもこなす、とってもすごいお方なのです。

本日はどうぞよろしくお願いいたします!


*ナチュラルメイク問題

まずは、どんなバイトでも活用できるメイク術を教わりましょう。
ベースメイクのみのビフォー写真がこちらです。

うん、顔にまったく色が無い。無色。

これでも相当盛れたほうなのですが、このままだと血色が悪すぎて体調不良と捉えられかねません。

間島さんいわく、バイトメイクで大切なのは“色味・ナチュラル・肌馴染み“だそう。
濃いメイクが禁止=すっぴん、という解釈は大間違い!

間島さん「まぶたに何も塗らないと腫れぼったく見えてしまうので、ブラウンシャドウを薄くのせます。マスカラは上まつげにだけ軽く塗り、ナチュラルな印象に」


チークとリップは、とにかく自分の肌に馴染むことを意識するべし。
とくに色白の人はチークの色味が無いと顔の面積が大きく見えてしまうので、ほんのり色づくピンク系コスメが合うんだとか。
私は黄色味が強い地黒肌なので、オレンジ系のコスメをチョイスしてもらいました。

逆にNGなのは、ラメや強すぎるハイライトなど光の印象が強いもの。
どうしても夜の雰囲気が出てしまうので、控えめにするのがベターかも。


そうして完成したメイクがこちら。

おお〜!
先ほどの病み上がり顔から一転、健康的な印象になりました。
味がある方が清潔に見えるとは、意外だったな〜。

◎ポイントまとめ
・すっぴんとナチュラルメイクは違うぞ
・コスメは見た目で決めず自分の肌に合うか必ず試すんだぞ
・キラキララメ・パールは我慢だぞ


*おでこ出さなきゃ問題

お次は、もはやバイトルールあるあるの“前髪が目にかかってはいけない“問題。
普段通りのヘアスタイルで過ごせないのは、女子にとって少々つらいところ。

間島さん「そういう時は前髪を上げるヘアアレンジをオススメします。くるんと前髪を
丸めるだけで、キュートな雰囲気が出せるんですよ」

教わりながら実践してみることに。
前髪を束にしてくるんと丸め、アメピンで固定します。

ポイントとしては、こめかみあたりの毛を少し残すことだそう。
顔の幅をキュッと小さく見せてくれます。
顔周りをストレートアイロンで少し外ハネにすれば、できあがり〜!

どうでしょうか。これなら違和感なくおでこを出せる気がしませんか?
簡単なのに凝っているように見え、ロングヘアの方でも使えるアレンジです。

◎ポイントまとめ
・ガバッと髪を上げすぎないんだぞ
・眉毛を綺麗に整えるんだぞ
・まとまりが気になる場合は前髪のみワックスをもみ込むんだぞ


*髪を結びなさい問題

前髪ルールと並んであるある、“髪は結ばないといけません“問題。
これ結構嫌ですよね。フェイスラインが出る上、サイドからの見え方も気になります。

間島さん「アップヘアの時は、清潔感を保ったままラフさを出したいですね。タイトにしすぎず、トップの毛を少し指でつまむだけで女性らしくなりますよ」

なるほど、確かにいつもギューッと結びすぎてた気がするなあ。
間島さんの教えに従って完成したヘアが、こちら。

この、この、ルール厳守ギリギリセーフ感……!
言われた通り、少しふんわりさせることで大人っぽく見えるかも。

サイドやバック、どこから見られても大丈夫。抜かりない系女子〜!
むしろダウンヘアより首筋やデコルテが綺麗に見えるかもしれませんね。

◎ポイントまとめ
・タイトに縛りすぎないんだぞ
・太めのゴムより細いゴムが目立たなくて良いぞ
・鏡でサイドバックもチェックだぞ


*暗髪メイク問題

ラストはヘアカラー問題に立ち向かいます。
バイトだけでなく、学校の規則などでやむ終えず暗い髪色にしなければいけないこと、ありますよね。
しかしこれに関しては朗報が!
最近では暗めのヘアカラーがトレンドなんですって。

間島さん「そうそう、ダークトーンは流行っていますよ。かっこよく大人にキマりますしね。美容室でヘアカラーのオーダーをする場合は、写真を持参するかバイト規定を細かく伝えるのがベスト。個人的にはしっとりとしたブラウンが一押しです」

最後はちょっぴり番外編!暗い髪にぴったり合う休日用ヘアメイクを教えてもらっちゃいました。


さっそく完成からご覧ください。

でででん。
バイトメイクとはうってかわって、デートモードなイメージに。
髪とメイクで人間こうも変化するか〜!世の男性陣、女ってこわいだろ〜!

間島さん「休日メイクならラメも強めのカラーもOK。目の下にキラキラシャドウをチップで入れると、暗髪とのギャップで顔がパッと明るくなります。髪はストレートアイロンで外ハネにして軽さを出しました」

ふむふむ。要点さえ押さえれば即実践できそうで嬉しい!

◎ポイントまとめ
・トレンドはキラキラだぞ
・濃いめのリップを薄塗りするとおしゃれだぞ
・暗髪は毛先の軽さを出すんだぞ


がんばる女子は美しい。


いかがでしたでしょうか。
同じ時給で働くならば、少しでもキラキラ輝いていたいのが乙女心。
毎日毎日がんばる女子は、とにかくとっても美しい。

バイト女子のみなさんが明日からも笑顔で健やかに過ごせますように。

ありがとうございました〜!

この記事のライター

五島夕夏

桑沢デザイン研究所卒業。学生時代ロシアの絵本に大きく影響を受け、絵本画家を志す。現在はフリーのイラストレーター・ライターとして活動中。

メイク@渋谷の求人一覧
美容室@東京の求人一覧

ユー&ヨーコのつぶやき

バイト前は必ず天ぷら食べるんだ~!

ユー&ヨーコ

え、その唇はグロスじゃなかったのね…。

LINEで送る

Job Quicker - スポットのアルバイト検索・バイト求人