know-how

第1回【簡単に打ち解けられたら苦労してないって!コミュ症のスポットバイト事情】

LINEで送る

「Job Quicker」は、履歴書、説明会、面接などを全部スキップできて、 しかも当日まで応募できる、忙しい大学生のための全く新しいスポットバイトアプリ! この記事では私カズちゃんが、このアプリにあと一歩踏み込めないあなたのために、 スポットバイトならではの不安や悩みについて、アドバイスしていきます!

LINEで送る

スポットバイトは社会勉強にもなる!

みなさん、スポットバイト(=単発バイト)ってやったことありますか?

「明日暇だな〜」と思ったときや「もう少しだけお金が欲しいな〜」と思ったときなどなど、「今、働きたい!」と思ったときに働けるから、すごく便利みたいですよね。

私もカフェのバイトがあんまり稼げないし、シフトが削られちゃって暇になることが結構あるので、そんなときに時間を有効活用して働けるので助かっています!

…そう、思ってはいるんですがっっっ!!!

なにを隠そう、私、超ビビリで、小心者で、人見知り!

だってムリじゃないですか?みんなが和気藹々として「今日のまかない何かな〜?」とか言ってる中にいきなり私が入ってきて、ちょっとミスしたら、絶対「チッ使えねーな。ていうかコイツ誰?」ってなりますって!

冷たい視線に囲まれた中で黙々とビール注いだり、炎天下でティッシュ配り続けて無視され続けたりとか、絶対メンタルやられますって!!

そんな超☆小心者の私なので、なかなかスポットバイトの世界に足を踏み入れられずにいたんです。

しかし!! カフェのシフトも削られちゃったし、だからと言って特に予定がある訳でもないし…そう思って、私にとっての最後の手段、単発バイトに手を出すことになりました…。

そんな中で一番使い易いと感じたのが「Job Quicker」っていうアプリ。

私みたいな飲食経験者で、今のとは別にもう一つバイト始めようかな…、稼ぎたいのに今日シフト削られちゃったな…なんて子にはすごくおすすめです。

しかしこの「Job Quicker」。人手が足りない飲食店のヘルプとして、数時間接客や皿洗いとかのお仕事を任せられる場合が多いのですが、私のような小心者にとって一番のネックになるのが、すでにコミュニティできてる問題。これは本当に由々しき問題です。

周りは長期で続けている人がほとんどなので、当然すでに輪が出来上がっているわけです。そんな中に一回数時間の勤務で溶け込む事は、相当なコミュ力がないと絶対無理!私には無理!

でも、考えてみて。大学を卒業して社会に出ると、初対面の大人に出会い続けなければいけません。もっと学生時代に大人と会っておけばよかったかな〜なんて思うこと、結構あるかもですよ?「Job Quicker」を利用していると、様々なお店に働きに行くことが出来ます。なので社会に出る前にやっておきたい、初対面の大人との接し方の勉強になるんじゃないでしょうか?

そこで私からの提案!「スポットバイトは、社会勉強にもなる一石二鳥のアルバイト!」

最初からお金を稼ぐための1回切りの人付き合いとは思わず、社会勉強も兼ねたバイトだと思って、採用してくれたお店に入るのです!長期バイトの方たちのコミュニケーションするとき、「将来、社会人になった時、初対面の人と仕事をすることは何度もあるんだろうあぁ」と思えば。自然に挨拶をちゃんとしたり、笑顔で働こうと思えるはず。はじめは輪に入れなくても、そういった積極的姿勢を見せるだけで、人からの見られ方が変わることを実感できるはず!実感するためにも、一回だけのバイトを精一杯働こう!

いつか大学を卒業して会社に入ったときに「初対面の人と働くことに慣れているね〜」と言われることを目指して、「Job Quicker」でバイトを頑張ってみるのもアリなのではないでしょうか!

では、お先に失礼します!

iOS
Job Quickerをダウンロード
Android
Job Quickerをダウンロード

レストラン@新宿の求人一覧

居酒屋@渋谷の求人一覧

ユー&ヨーコのつぶやき

スポットバイトなら色んなお店のまかないを食べれてお得だね!

ユー&ヨーコ

分かりやすい動機ね...

LINEで送る