various

恋は切なしバイトせよ乙女 第三夜「出会いはレンタルショップにある」/カツセマサヒコ

LINEで送る

ライター・編集者として活躍する傍ら、妄想ツイートでTwitterを日々賑わせているカツセマサヒコさん。第三夜は、レンタルビデオショップでの出会いを妄想してくれました。どうせ100年後にはみんないないんだから、恋は短し、バイトせよ乙女っ!

LINEで送る

当たり前のことなのだけれど、「100年後には、今いる人類大体は死んでる」って、なんだか恐ろしく思える。

もしも100年のどこかで文明が途切れてしまったら、次の100年を生きる人たちはほぼゼロベースでさまざまなことを始めなければならないし、そんなの(ちょっと自由で清々しいかもしれないけれど)めちゃくちゃ苦労するに決まってる。僕は来世でも、スマホとWiFiと吉野家の牛丼が欲しい。

でも、逆に考えると、「どうせ100年後にはみんな死んでるんだから、大したことでクヨクヨしてもしょうがないよな」とも思える。だから僕は、この原稿の締め切りがかなり過ぎていて、編集さんに謝り倒すことになっているこの状況下でも、「まあ、100年後には……」と考えて、なんとか生きていられるのだ。

そんなわけで、乙女諸君。貴方たちが「フラれたらどうしよう……」とか「出会いを求めてバイトなんて、ガッついてるみたいでやだ……」なーんて思っていても、100年後には全員、この世にいないのである。細かいことを気にしても、しょうがないのである。

だったらもう、クヨクヨしているヒマはない。書を捨て、街へ出よ。そして、バイトでもしてみないか乙女。バイトにこそ、出会いがあると思わないか乙女。

今回は、乙女な貴方がバイトしたくなるように、レンタルビデオショップバイトでの出会いを考えてみた。

出会いはレンタルビデオショップにある

「新人の、〇〇です! よろしくお願いします!」
(↑〇〇に貴方の名前を代入ください)

貴方はレンタルビデオショップのアルバイト店員として採用され、とうとう勤務初日を迎えた。店長はめちゃくちゃ優しい雰囲気の人だったし、大学からも程よい距離。映画が好きな貴方にはビデオショップなんてピッタリだし、きっとここなら長く続けられる。しかし、そう思ったのも束の間、丸メガネがよく似合う店長から、まさかの一言が告げられる。

「じゃあ、しばらくは、CDコーナーに入ってもらうから」

え!? CDコーナー!? 映画じゃなくて音楽なの!? わたし、音楽なんてぜんぜんわっかんないよ! どうしよ!? てか、映画好きなイケメン先輩から「これ、よかったら見てみてよ」ってオススメブルーレイを借りて、私の恋のDVDデッキが早送りしちゃう展開はどこ行っちゃったの!? 無理無理無理! 夏フェスパリピ先輩とか絶対に着いて行けない~~~!!!

と、一人パニックに陥りながら連れてこられたCDコーナー。さっそくアルバイトの洗礼を受けることになるかと思いきや、そこに現れたのは「白シャツ黒リュックに黒コンバースとか似合いまくり系黒髪マッシュサブカル界隈よくいるイケメン」だった。

「あ、はじめまして」

やだやだやだやだやだやだやだ! このテの男子は決まって見た目の印象よりも声がちょっと低めで落ち着いていて、ちょっとした仕草でフワッと香る柔軟剤の匂いにいちいち「トクンッ」ってさせてくるんでしょ!? しっかりして! たかだか相手はサブカルイケメンよ!? こんな見かけの男に騙されちゃだめって先輩から散々おそわ……

「君は、どっちかっていったら、サチモスよりもマイヘアーイズバッドとか、好きそうだね」

なにそのよくわからない横文字とすっげーかわいい笑顔とおっとりした喋り方―!!!!!!!!!!!!! 甘いマスクのせいで上から目線にも感じないしなんなら親切心にすら思えるー!!! 聴くー!!!!! STAYTUNEするしワーカーインザダークネスするー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!! 聴いてすぐ感想伝えるー!!!!!!!!!!!!!!!

ひとしきり脳内の暴走が落ち着いたころに気付く。貴方はもう、このCDコーナーの妖精に恋してしまっていることに。

「トレンドのアーティストが借りられていくのは当たり前だけど、本当にうれしいのは、自分がプッシュしたい新人アーティストが借りられていった瞬間だよね」とか、本当にうれしそうに話すこのサブカルイケメンにまんまとハマって、泥沼のような恋の口火を一目惚れ e.p.してしまっていることに。

そしたらもう、あとは貴方のなかのみくりさんが恋ダンス(フルバージョン)しちゃうしかないのだ。SexyなMouthをほころばせるしかないのだ。

なにせ、100年後には誰もいやしないのだ。精一杯恥をかいて、楽しい想いをしてしまえばいい。外野なんて気にせず、それこそ東京のFriday nightを豪遊するかのように踊り狂ってしまえばいいのだ。

乙女諸君。出会いは、レンタルビデオショップにある。

「好きな人に好きな人がいることがわかった」とか「告白したのに返事が返ってこない」とか、いろいろ悩むことはあるだろうけれど、また次の恋へと足を進めるのも、悪くないじゃないか。

100年の時を超えるような大恋愛を、してやればいいじゃないか。

レンタルビデオ@渋谷の求人一覧
レンタルビデオ@東京の求人一覧

この記事のライター

下北沢のライター・編集者。書く・話す・企画することを中心に活動中。
趣味はツイッターとスマホの充電。
Twitter:@katsuse_m

カツセマサヒコさんが書いた他の記事

恋は切なしバイトせよ乙女 第一夜「出会いはカフェにある」
恋は切なしバイトせよ乙女 第二夜「出会いはコンビニにある」

ユー&ヨーコのつぶやき

先週もふられちゃったけどまた好きな人できたんだ~!世の中いい男たくさんいるもんだな~♪

ユー&ヨーコ

好きな人なんて何年できてないかしら...ユーがうらやましいな。

LINEで送る