know-how

第2回【バイト直前にチェック!飲食店未経験者のための暗黙のルールを伝授!】

LINEで送る

「Job Quicker」は、履歴書、説明会、面接などを全部スキップできて、 しかも当日まで応募できる、忙しい大学生のための全く新しいスポットバイトアプリ! この記事では私カズちゃんが、このアプリにあと一歩踏み込めないあなたのために、 スポットバイトならではの不安や悩みについて、アドバイスしていきます!

LINEで送る

飲食店の暗黙のルールを制すものは、スポットバイトを制す!

お疲れ様です!カズちゃんです。

夏が終わって少し肌寒くなってきましたね。このまま少しずつ寒さもまして、2ヶ月経てば、もうクリスマスですね!デートはどこに行って、彼のプレゼントはどこのブランドで買おう…。そんなことを考えるのが、ただひとつの生きがいです。

さて、今回のテーマは飲食バイトの暗黙のルールについて!

「Job Quicker」に掲載されるほとんどが飲食店なのですが、意外と未経験者可のところも多いのです。

家事得意です!飲食ではないけど接客やってました!という方、未経験でもきっとすぐ重宝がってもらえると思います。

でも、甘く見るなかれ!実は飲食の仕事には暗黙のルールがあったりします!
私もカフェのバイトで注意されながら覚えたなあ…。

ではさっそく。
その①「とにかくお客さんを優先すべし!」
テーブルを片づけたり、伝票を整理している時にお客さんから「すみませーん」と声が。そんな時は手元の作業よりお客さんの方を優先するのがキホン。ただし単発では、頼まれた仕事を優先するように言われることもあるので、そこは臨機応変に。

その②「テーブルは直線で拭くべし!」
家だと使った場所だけグルグル〜っと拭いて終わりにしているかもしれませんが、お店ではご法度!テーブルは隅から隅まで、直線を描くように隈なく拭きます。
それと、側面も忘れずにね。
テーブルの裏側まで拭くようなれば、それはもう神です。

その③「トレイの重心は体に持っていくべし!」
ドリンクを運ぶ時、バッシング(=使った食器を下げること)の時、トレイに大量の食器をのせます。手首だけで支えると痛いし、何より危ない!重心を体によせて持つと安定して運べます。初心者は無理せず持てる分だけにして、回数を分けるようにしましょう!

長期ならゆっくり教えてもらえることも、単発だと手取り足とりというのは難しいもので。その分ルールを知ってると「未経験なのにやるじゃん!」と思われるかもしれませんよ!

スポットバイトは飲食店の募集が多いもの。今回紹介した暗黙のルール3選をマスターしておけば、スポットバイトを制したも同然!
さ、働くぞー!

iOS
Job Quickerをダウンロード
Android
Job Quickerをダウンロード

レストラン@麻布の求人一覧

カフェ@代官山の求人一覧

ユー&ヨーコのつぶやき

その④、「まかないは申し訳なさそうな顔でおかわりするべし!」

ユー&ヨーコ

ユーでもさすがに申し訳なさそうな顔はするのね。

LINEで送る