買いもの依存から借金へ、自転車操業な毎日

元々独身の頃からファッションやお買い物は大好きでした。会社員として働いており、実家住まいだったので困る事なく生活出来ていました。
結婚して、妊娠中に主人の転勤で地元を離れ、飛行機で2時間程かかる土地へ引っ越す事になりました。新生活の土地は、身内、友達は一切おらず、そんな中でお腹の子と三人で暮らす事になりました。慣れない育児、友達の居ない寂しさ。今振り返ると、言い訳し自分を正当化していたただの身勝手です。ですが私はその頃から、一時は我慢出来ていた、物欲との戦いに勝てなくなり始めました。

初めはクレジットカードでショッピング。限度額までいくと、新しいカードを作りました。3枚目を作ろうした時に、キャッシング機能がある事に気付きました。あっという間に、キャッシングも限度額いっぱいに。月々の返済額が7万円程になり、生活費からはとても払えません。そこからは、主人に託されている貯金にも手を付けました。子供のお年玉を返済に当てた事もあります。本当に最低です。

もう辞めよう、ちゃんとしなきゃ、そう思った時には、もう専業主婦1人でどうこう出来る金額ではありませんでした。ここで主人に相談するべきでした。でも私は出来ませんでした。
買ったものを売ったり、今度は主婦でも契約出来るカードローンに手を出してしまいました。

日中は、返済方法をネット検索し、子供が話しかけて来ても上の空。何をしていてもお金の事ばかり考えていました。
いつバレるか?と毎日ドキドキして、自業自得なのにイライラして、郵便物は絶対に自分で取れるように、一日に何度もポストを確認。夜は熟睡出来ず、何度も目覚め、夢の中でも金策していました。心身共に疲れ、事故も起こしてしまいました。

主人は何となく気付いていたそうです。ある日、隠し事がないかを問われました。

もう限界だった私は全てを話しました。すごく怒られ、呆れられ、最後に主人は泣いていました。それからは、毎晩どうやって返済していくのかを一緒に考えてくれました。利息が高かったので、繰り上げ返済で主人が払ってくれました。私はパートを始め、パート代は全て主人に渡しています。数ヶ月に一度、自由に使えば?と3千円くれる事もありますが、基本的には全て主人に渡しています。あれだけの迷惑を掛けたので、当然の事だと思っています。
皆色々な事情があります。私の様な、身勝手な理由ではなく、本当に生活する為のお金が必要な人も居ると思います。ですが、安易に借金してしまうと、本当に苦しいです。今、借金しようかと迷って悩んでいる方が居るとしたら、もう一度他に方法がないか考えてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です